MENU

『20代向け』無理やり国内外を移動しまくった私が思う”移動が脳に与える5つのメリット”(やりたい事が見つかる、将来の不安や悩みが減る)

『20代向け』無理やり国内外を移動しまくった私が思う”移動が脳に与える5つのメリット”(やりたい事が見つかる、将来の不安や悩みが減る)

『20代向け』無理やり国内外を移動しまくった私が思う”移動が脳に与える5つのメリット”(やりたい事が見つかる、将来の不安や悩みが減る)

yo
2022-08-01
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

<2022年8月1日値下げしました!>

AIや5Gなど最新テクノロジーが注目されてる中、

なぜか旧式の遊牧民に近いライフスタイル

(アドレスホッパー、ミニマリスト、シェアエコノミー)

へ 世界中の若者の注目が集まっています。

不思議に思った方もいるのではないでしょうか?

テクノロジーの進化で貧乏人でも、”いわゆるリッチ”な生活ができる!?

私も2007年高校卒業後の20代は

和歌山の人口3万人以下の田舎町→ 名古屋

→オーストラリア→和歌山→東京(五反田)

→東京(大崎)→神奈川(川崎)→アメリカ(LA)

→愛知→カナダ →ハワイ→愛知

→ニュージーランド→東京(高円寺)

これだけ居場所を変え続けてきました。

『そんなに移動や引越しなんかして、わけわかんねーヤツだな』 

こう思われる方もいると思います。

ってか大体の人はそう思うと思います。

ですが、その当時、

注目された大人たちクリエイティブな人たちは

高城剛 『アイディアと移動距離は比例する』
スティーブ・ジョブズ 
(若い頃、インドをバックパッカーで回った) 
安藤忠雄 (旅して足を使って情報収集) 
教育先進国ヨーロッパの学生 
 ギャップイヤーという1年間の休学制度を
 利用して国外を旅するという話も聞きます。

など、人生をうまくサバイバルして楽しんでる

大人がどういう20代を過ごしたか? 

を調べて、真似して行動してました。

こういう動きをしていると中には 

『一体どんな仕事をしているのだ?』 

そう思ったのではないでしょうか?

はい、、、仕事は、、アルバイトです!笑 

日本(短期バイト)⇆海外(経験)

だから誰でも確実にマネできます!笑 100%です。

100%コピー可能です!

そして

2016年 刊行ベストセラー LIFE SHIFT(ライフ・シフト)には


2007年に生まれた子供は

50%の確率で104歳まで生きる と言われており

人生100年時代に突入

生きる時間が長くなれば、 当然のごとく、生き方を変えざるおえません。

教育 → エクスプローラー(探検者) 
一ヶ所に腰を落ち着けることなく、身軽に探検と旅を続け、幅広い針路を検討する
労働 → インディペンデント・プロデューサー(独立生産者) 
組織に属さずに、自由と柔軟性を重視して小さなビジネスを起こす
引退 → ポートフォーリオ・ワーカー 
異なる種類の仕事や活動に同時並行で携わる

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

昨今の年金などの社会保障問題からも

「教育→仕事→引退」というライフスタイルは 

崩壊に向かっているのは言うまでもないでしょう。

さらに

全世界 1200万部 突破『サピエンス全史』ユヴァル・ノア・ハラリ著 には

放浪の生活様式→定住→女性が多くの子供を産む 
→大量の食糧確保のため小麦栽培→定住地に人を集め畑仕事

その結果

密集した定住地に病気の蔓延 食糧不足で子供の死亡率上がる
”放浪世代より定住世代の方が生活が厳しく重労働”だった

『サピエンス全史』ユヴァル・ノア・ハラリ著

ざっくり説明だが

上記のようなことが書かれていた。 

必ずしも安定や定住が正解ではないと思わせられるのではないだろうか。

ハワイ→関空 約2万3000円!

さらに2018年エア・アジアがLCCを関空⇆ハワイを円で開通。 

日本国内からでも格安で海外渡航できるよう増えています。

私は2018年に1度だけエアアジアを利用しました。

片道:ハワイ・ホノルル→関西国際空港 約2万3000円!

正直、HAWAIIなんて今時、誰でもいけます。

社会の方向性は確実に オンライン化、コンテンツ化へ向かっている。 

そうなると移動できる人間が優位になることは間違いない。

ミニマリスト、シェアハウス、アドレスホッパーなどの概念も

若者カルチャーのなかで広がり年々、移動することが簡単になっている。

普通じゃ考えられないチャンスが移動することで手に入る。

私自身、これらの手段や知識を使って、いろんな挑戦をしてきました!

スカイダイビング 海外で働く経験 英語習得

サーフィン ロードトリップ

 ですが、日本人のパスポート所持率19.1 %と残念な結果が、、、

『海外は興味あるけど、、、、

実際に行って何も得られなかったら、、涙、、。』

みたいに悩んでる方のために、

私が、移動することで得られる人生の変化を具体的に言語化しました。

・働き方 the多様性!チャンスが溢れる 
・出会い ライフステージが上がる!?
・マインド変化 日本の小ささを知る!? 
・生き方 常識の向こう側とは!? 
・トレンド 時代の変化を先読み!?


で5つの視点にまとめました。 

安定がへばりついた大抵の日本人は変化を嫌います。 

なので私の20代の生活スタイルは非常識きわまりないと思います。

しかし、


昨今の時代の変化は確実に 

日本の国力が低下→国外を見ることが重要

へ変わってきています。

『海外は興味あるけど、、、ほんとに行って意味あるのかなぁ〜〜』 

と迷っている、志の高いアナタの為に。

私の経験をシェアします!きっといい判断材料の一つになるでしょう。

今もNFTやビットコインなど海外を中心に新しいテクノロジーが

 生まれ続けています。 これを読めば、周りと違う視点をもて、

差が出る生き方につながり 楽しい人生になること間違いないです。

移動が脳に与える5つのメリット

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる