MENU

【根拠あり】性欲が強い女子の生物学的な特徴

【根拠あり】性欲が強い女子の生物学的な特徴

【根拠あり】性欲が強い女子の生物学的な特徴

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0



どもー。紬ゆいです。


今回は、一発でわかる性欲が強い女性の外見の特徴を6つご紹介します。


一般的に女性は性欲が少ないと言われています。


しかし実際は、多くの女性は性欲が強いのです。


性欲の根源は男性ホルモンの「テストステロン」です。


実際、女性ホルモンが減ってくる20代後半〜30代前半にかけて、男性ホルモンが増えるため、女性の制欲はピークになります。


男性の場合、主に精巣から分泌されるテストステロンが性欲の源ですが、女性も副腎や卵巣から微量ながらテストステロンを分泌しています。


テストステロンは天然の美白成分といわれるように、強ければ強いほど効果が出る傾向があります。


ですから、通常時に男性ホルモンの影響を受けている女性は、性欲が強くなる傾向があるのです。


では、男性ホルモンの影響を強く受け、性欲が強くなりがちな女性の特徴をお伝えします。



この記事は、購入者が増えるごとに、
100円→200円→400円→800円→1,600円→3,200円→6,400円→12,800円(最大)
と価格が上がります。「続きが気になる!」と思ったら、お早めの購入が絶対にお得です。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる