MENU

バルクアップ・増量の悩みはこれ一つで全てが解決。【体重130㎏、腕回り55㎝、ベンチプレス200㎏】全てを語ります。

バルクアップ・増量の悩みはこれ一つで全てが解決。【体重130㎏、腕回り55㎝、ベンチプレス200㎏】全てを語ります。

バルクアップ・増量の悩みはこれ一つで全てが解決。【体重130㎏、腕回り55㎝、ベンチプレス200㎏】全てを語ります。

FITNESS IS LIFE
2021-07-29
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0
目次

自己紹介

みなさんさん初めまして。

Fitness Is Lifeを執筆しております、某24時間ジムの「店長」です!

今現在は、有名24時間ジムでスーパーバイザーとして、複数の店舗運営を行いながらパーソナルトレーナーも行っています。

自己紹介を含め、僕の実績をまとめております。

【経歴】
・大手総合型フィットネスジム
・個別パーソナルトレーニングジム
・大手コンサルティング会社
・個人経営フィットネスジム:運営補佐
・24時間ジムスーパーバイザー兼パーソナルトレーナー(現在)

コンサルティングの経験や、店舗運営の知識を活かし、現在はフィットネスジム複数店舗運営を行っています。

また、パーソナルトレーナーとしても活動しており、

累計800人以上の運動指導を行っております。

そんな僕ですが、元から身体がデカかったわけではありません。


バルクアップを決意する経緯は後ほどお伝えしますが、

必死の思いで努力を重ね続けた結果、今の身体を手に入れることができました。

おかげで、、、かなりモテました(笑)


僕には、沢山の人たちの体の悩みを受け持ったからこそわかる「知識」と、
自分の人生をフィットネスに費やしたからこその「経験」があります。


だからこそ言えることがあります。


人間の体とは奥が深く難しいです。

そして、様々な人が「様々な悩み」を抱えています。

皆さんお気づきかもしれませんが、

全ての人に当てはまり、全ての悩みを解決できるような「解決策」を提示することは難しいです。

ですが、「この状態の人」は「この悩み」を持っていて、

「これで解決」できるというモデルケースは開示することができます。


トレーニング初心者や、増量苦に悩んでいる方に向けて、私のできる最善策をお伝えさせていただきます。


体重130kgのトレーニーの言うことなので、少しは楽しんでいただけるかと思います(笑)

まず、本題に入る前に少し僕のお話をしておきたいと思います。

前述したとおり、今はば毎日トレーニングをおこない、日々の人生を謳歌している僕ですが、初めから順風満帆ではありませんでした。



正直人生のどん底からのスタートだったのです。


幼少期からスポーツに明け暮れ、順調に進んでいた人生だったのですが、「世界的に数十人しか症例の無い、最悪の病気」を患い、普通の日常生活は奪われ、僕の人生は大きく狂いました。


そこから、いい体になる為ではなく、

生きていくために本気でリハビリ、トレーニングに励み続けました。


その結果、身体は日常生活ができるまで回復しています。



一般の人と同様に日常生活を送れているかと言われれば、

少し言葉が詰まりますが、今ではトレーニングジムに通い詰めるほど元気に過ごしています。

僕自身の自己紹介は別のnoteで語っていますので、是非ご覧ください。


本音を言うと、増量についてのお話は、僕はかなり思い入れがあります。

何故かというと、僕自身、ある思いでトレーニングを始めたからです。


【デカくなって、強くなってやる】


競技力をあげる為に始め、生きていくために力を入れたトレーニングですが、常にこの思いを胸に、食事から筋力トレーニングまで、本気で頑張り続けました。

なので、僕の人生の半分以上はトレーニングとリハビリをしています。

一定の時間が確保できた頃は、週14回はトレーニングをしていましたし、時には1日に4回、週28回トレーニングするほどの異常者でした(笑)

その結果、、、

腕周り55㎝、体重130kg、ベンチプレス200kg達成

腕回りは55㎝、体重130㎏、ベンチプレス200㎏、握力80㎏、腕相撲では負け知らず。そこまで鍛え上げることができました。

正直ステロイドとか薬使ってるんでしょ?って思う方も少なくないと思いますが、使ったことはありませんし、今後も使う予定はありません。


僕は、病気によって死の淵を経験しました。

どん底からでも「強く生きたい思い」を常に抱き、研鑽を重ねてきました。


様々な「経験」をしてきた僕だからこそ。
必死の思いで培ってきた「知識」があるからこそ。
いろんな遠回りをしてきたからこそ、得ることができた「考え」。


そんな僕だからこそ、皆さんにお伝えできる事があると僕は思っています。

なので、「増量の全て」「筋力アップの全て」「僕自身の全て」をこのノートで解決してみせます。



本書の目的

ここでは、どうやって増量・筋力アップに成功したのか。

その秘訣を隠すことなく公開します。


また、今までの経験から最短で効率よく増量できる方法も合わせてお伝えします。

ここでは僕の全てを隠さずにお伝えしますので、

細かい「そんなところまで?」というレベルでお伝えします。

【概要】
①増量のコツについて
②食事について
③筋トレについて
④体のケアについて
⑤増量の注意点

【増量のコツ】

①計画的に行う

②楽に続けることが出来るように「習慣化」をおこなう

③「見える化」を行う


【食事について】

①基本的な知識

②どんな食事を意識していたのか

③具体的に何を食べていたのか

④摂っていたサプリメント


【筋トレについて】

①基本的な知識

②どんなトレーニングを心がけているのか

③トレーニング時間や頻度など

④具体的な部位別トレーニングメニューについて


【体のケアについて】

①体のケアとは

②心がけていること

③具体的なケア方法について


【増量の注意点】

①健康被害

②「お金」「時間」の浪費


本当に細かいところまでご紹介いたしますので、正直とても長いnoteになります。

ですが、僕の「考え」「経験」「知識」を記すには少ないくらいです(笑)


人生のどん底から頑張った結果、身体が大きく、筋肉が付いたからこそ得られたものは日常生活だけではありません。



過去の経験から、正直失いかけていた自分に対する自信や、自己肯定感。

スポーツでも生きるフィジカルなど、大きなものを得ることが出来たと感じています。

僕は死の淵で、本当にあきらめずに頑張ってきてよかったと思いました。

そして、少しでも身体に対して悩んでいる方の力になれればと思っています。


ここで、このnoteを見て頑張った方々の中から抜粋して、成功事例である友人を紹介したいと思います。

「身体を大きく、筋肉を付けたい」そう願う彼は、独自で調べた知識やトレーニング法で頑張り続けましたが、話を聞くとやはり遠回りをしているように感じました。


「食べても食べても大きくならない」
「トレーニングしても重量が伸びない」
「何をしたらいいかわからない」


なので、僕はnoteを見せました

もともと彼自身も、コンプレックスや自信の無さを解消したいと思っていたそうです。

「デカくなりたい」「筋肉を付けたい」

そんな思いから、このnoteを指標として努力を重ねた結果

その結果、、、、

なんと、体重95kg、腕周り45㎝、ベンチプレス120kgを達成できました。

でかくなりたいという「思い」
そして、彼自身の「努力」

そんな彼だからこそ、デカくなりたいと願う彼だからこそ、

このnoteは有益なものになってもらえたと、そう思っています。

彼以外にも、このnoteを信じて頑張ってくれた方々。
改めて、この場を借りてお礼申し上げます。


「身体を大きくしたい」「でかくなりたい」「筋肉つけたい」などと思っている人は少なくないと僕は思います。

筋肉をボディビルダーのように付け過ぎたくない。

そう思われる方や細マッチョを目指す方も多いと思います。

ですが、このnoteでは僕自身の筋肉をつけるための「知識」「経験」が詰まっています。


だからこそ、「腕を太くしたい」「力を付けたい」「動ける身体を作りたい」など、デカくなりたい方以外であっても安心してください。


筋肉を付ける方法を模索し続けた僕だからこその「考え」「知識」「経験」は皆さんのプラスになると確信しています。



改めて、「身体を大きくしたい」「でかくなりたい」「筋肉つけたい」などの悩みを抱えている方へ、必ず有益になると自負しています。

このnoteは増量や筋力アップを成功させて欲しい思いにこだわっております。

ですので、ダイエットを目的としている方、細身になりたい方は購入しないでください。
「筋肉を付けたい」「食べても体重が増えない方」「デカくなりたい方」「力強くなりたい方」等の方には必ず有益です。

では、僕の人生の全て、「考え」「知識」「経験」をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる